記帳代行料金

記帳代行とは領収書や請求書などの資料から、仕訳帳や総勘定元帳といった法的に必要な書類の作成を代行することです。

 

自社で作成できない場合は、外部に委託する必要があります。

(毎月お支払いいただく金額です。年度ごとに更新となります。)

 

 業務の種類

 金 額 

 記帳代行  20仕訳につき2,000円 ※量や資料の状況により割引き致します。
 記帳サポート  別途ご提示致します。
 

(補足事項)

◇最低料金を月額6,000円とさせていただいております。

 

◇仕訳の数は、基本的には取引の数となります。

 領収書の数、通帳に記入された取引の数、請求書の数などが仕訳の数となります。

 

◇前期の1ヶ月当りの平均仕訳数を使用して、料金を計算します。

 (例)前期の1年間の仕訳数:1,620

    1ヶ月当りの平均仕訳数:135

    1ヶ月当りの記帳代行料金:12,000円

 

◇20仕訳単位での計算となるため、端数分の料金は請求致しません。

 (例)上記の例で135のうち15については、20に満たないためカットして考え

    ます。つまり120として計算します。

 

◇割引きについては個別にご対応致します。

 

◇記帳サポートとは、自社で記帳を行う場合の仕訳チェック及びサポート業務をいいます。