当事務所の7つの特徴

特徴1 税理士が直接ご対応致します


税理士事務所の中には、職員の方に業務を丸投げしているケースもあります。弊所は責任のとれる税理士が対応するので安心です。

 

特徴2 むずかしくない経理を推進します


特に事業を始めた頃は不安があるかもしれませんが、専門知識は不要です。

量が少なければレシート、通帳等をまとめるだけ(計算不要・入力不要)の超かんたん経理も可能です。

特徴3 料金を表示しています


料金が非公開ということは、取れるところからは取ってしまおうというやり方もできてしまいます。

公開しない税理士が多いなか、弊所は基準となる料金を公開しているので不公平な扱いはありません。
(個別の状況によっては変動する場合もあります。)

特徴4 合理的な料金体系です


もし売上が一定額下がってしまった場合は、自動的に料金が下がるので安心です。(年度ごとの更新です。)
また打ち合わせ回数に応じた料金設定なので、ご自分で選べる納得ができるお支払いとなります。

特徴5 所長は若手の税理士です


所長は税理士(平均年齢60歳超)の中では若手になります。

せっかく契約したのに数年でご隠居されてしまった、ということはありません。

特徴6 かんたんに解約できます


メール1通で解約して頂いてかまいません。

あんしんのかんたん解約です。

 

特徴7 閲覧ソフトを無償でご提供しています


自分でソフトを操作することにより、決算書や試算表をパソコンの画面に表示させることができます。

会計ソフトを導入していなくても、グラフや様々な資料も見ることができます。

詳しくは以下の説明をご覧下さい。
※記帳代行サービスをご利用で、毎月書類をご提供いただける場合に限ります。

決算書・試算表閲覧ソフトのご紹介

会計ソフトを導入していない場合、今まで税理士事務所から渡されていたものは、書類による決算書・試算表でした。

これでも悪くはないのですが、もし専用のパソコンソフトで見ることができたら便利ではないでしょうか?
ソフトなので当然自分で操作ができます。

例えばこのような感じです。


これは毎月、1ヶ月ごとの売上高、売上総利益、経常利益等の試算表とその推移グラフです。

もし集計方法を累計にしたい場合は、累計をクリックするだけです。

これで累計による毎月の売上等の試算表とそのグラフに表示が切り替わります。


このようにご自分でソフトを操作して、知りたい情報を得られたら便利ではないでしょうか?

もちろんこの他にも様々な資料を見ることができます。

これは前々期、前期との比較資料です。


その比較を例えば「給与」に限定して見ることもできます。(他の科目も指定できます。)

経営分析もひと目で傾向が分かります。(あくまでも傾向の目安です。)


損益分岐点の計算と、そのシミュレーションもできます。

現時点での消費税の申告書も表示できます。今積み立てるべき納税資金もひと目で分かります。

(決算処理を行っていない状態では概算になります。)


もちろん資金繰り表といった基本的な資料も表示できます。

この他にも表示できる資料が多数あります。


このようなソフトによる資料のご提供は、今までの書類をお渡しする方法では実現できませんでした。
また書類の保管についても、考える必要がなくなります。

この便利なソフトについては無償でご提供しています。(付随する料金等も一切ありません。)
※インターネットにつながっているパソコンにインストールする必要があります。
※記帳代行サービスをご利用で、毎月書類をご提供いただける場合に限ります。

見るだけなので、ご自分で経理データをソフトに入力するといった作業は必要ありません。
今まで紙で受け取っていた「書類」がパソコンの「ソフト」に替わっただけです。

毎月経理資料をご提出頂ければ、その都度データでお渡しできるのでスピーディーです。
操作方法も特に難しくありません。データの取り込みもクリックするだけです。

これで毎月の業績管理も楽になります。
詳しくはお会いした時にご説明しております。

タイトルとURLをコピーしました